とある関西贔屓のヒトリゴト。

とある関西贔屓のファンが思ったことをそのまんま呟きます。

ほんとにただのヒトリゴト。


こんなに

好き。って言ってくれる人とか

応援してる。って言ってくれる人に


たった1度の人生で 偶然にも出会えたことが

どんなに 恵まれたことなのか。



アラブの石油王よりも

世界を股に掛ける 大富豪よりも


遥かに幸せなんだ、っていうことに気づけるか。



当たり前にある 今 が

当たり前であるというこの状況が

すでに奇跡であること。



お金があるとか ないとか
イケメンだとか カワイイとか
頭がいいとか 悪いとか

そんな目先の才能に とらわれずに

努力し続けるという才能は持ち続けたい。


目の前にある 『がんばる』 というチャンスを逃さずに

最後まで 掴み続けられる人こそ

顔晴れる 資格がある。


悩む時期もあっていい
むしろとことん悩むべき。


明確な答えが出なかったとしても

その問題と まっすぐに向き合った事実は

きっといつか糧になる。


そう信じて 、


今日も 明日も またその次も


『顔晴れる』人でいたい。