読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある関西贔屓のヒトリゴト。

とある関西贔屓のファンが思ったことをそのまんま呟きます。

∞ 今日歌 ∞ 〈fuka-fuka-love the earth〉

 

ふかふからぶじあーす!

 

初めてピアノで弾けるようになった

関ジャニさんの曲!

(知らん)

 

 

 

 

 

冒頭の

 

 

 

きっと僕らの愛し合う地球に

これ以上の 涙はいらない

 

 

 

単純な言葉ですが

妙に染み渡る

 

 

それほどに歌詞が素敵なので

 

今回は そこに注目しながらいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

「今日もいつもと変わらない一日を 淡々と過ごしたなぁ…」

 

みたいな ときってあるよね。

 

 

それが 二日 三日と続くと

 

 

何のために 働いてんのか

何のために 勉強してんのか

 

分かんなくなったりとか

 

 

 

ドラマとか 小説みたいに

キラキラした事ばっかり起こらない

 

って分かってても

 

驚くほど 何の変哲もない毎日

マンネリ気味にもなる

 

 

 

 

そういう時です。

 

これを聴くんです。

 

 

 

 

同じ時代に生まれて 何気なく暮らすその中で

ただ こうして過ぎてく今日だって

大事な意味があると思う

 

 

 

 

私は、とっても単純な人間なので

 

 

 

もしかしたら

特に意味もないと思った

 

 

今日の あの場面 あの瞬間

 

何かの意味があるとしたら

 

 

今日1日 、無駄じゃなかったのかもしれない

 

 

 

なんて思えちゃったりします

 

 

 

 

とは言え、

抽象的に "何か"といっても

なんなのよ 、って。

 

 

 

 

 

いつものように吹く風は

何も変わりはしないはずなのに

ほら 知らないうちにすれ違って

何かを見失ってる

 

 

 

 

ね?

ここでも表現の仕方は抽象的で

あくまでも"何か"なんですよ。

 

 

 

結局、この歌の中ではそれ自体は明らかにしていないと 私は思ってます。

 

というか 明らかにできるものではない、と

 

 

 

なぜなら

 

今日の あの場面 あの瞬間

 

は 人によって違うから。

 

 

 

 

例えを出すとすれば 次の

 

 

 

君と挨拶を交わした 当たり前は

偶然かもしれないけど

(そもそもこの広い世界の中で巡り会ったこと そのものが)

それって 奇跡で 凄いことなんだよ、って言ってると。

 

 

 

世界とか 地球とか言うから

 

 

壮大な話をしてる気分になるけど

 

なんでもない日常の風景とか ある1人のちょっとした出来事が それを作っている

 

ということを Aメロ Bメロで歌っているのではないでしょうか。

 

 

 

もともと エコ(とかですよね?確か)を

題材に作られた歌だそうで

小さなことの積み重ねってことよね。

 

 

 

 

これを

 

関ジャニ∞という

 

音質 音域 共に豊富なグループが

 

歌ってくださることに

 

このうえない 感謝。

 

 

 

綺麗なメロディにのせて

素敵な詞を届けてくださって…心が豊かになる(気分)

 

 

 

世界平和 とかになると難しいけど

 

とにかく私自身は 楽しく悔いなく エイトに貢ぎながら 幸せに生きていきたいと思っています(笑)

 

 

 

ふかふからぶじあーす ってかわいい \♡/ ←

 

 

 

(完)

 

 

 

 f:id:jbwk8:20170213110257j:image

 

 

 

 

 

 

∞ 今日歌 ∞ 〈いつか、また…。〉

今回とりあげるこちらは

 

秘蔵スタジオトーク アコースティックVer.の

 

いつか、また…。 です

 

 

 

 

これこそ何百回と 聴いたことか!!

 

 

楽屋的な雰囲気がある

この曲の前のトークを電車の中でなにげなく聴いて、爆死したわ。

 

ここでの丸ちゃんは

常に意味不明な丸山ワールド全開でお送りされていたので、楽しいったらありゃしない

 

 

どんぐり!

 

アメリカンボンゴ!

 

意味わかんねえ!

 

いや、なんとなくわかる?

気もするけど…うん

 

 

とにかく 魔訶不思議丸山バンザイ\(^o^)/

 

 

 

最近は、減少しつつある

よここの「どっくん」 呼びが恋しい。

 

呼ばれた 亮ちゃんの受け答えが幼い。

 

それにしても 山田の扱いが雑い。

 

村上信五の 「腹減ったのぉ」「たつのでええやん」OFF感が垣間見える発言たち

 

すばるのテンション迷子

 

 

 

つっこんで行きたいポイントは

ピックアップすると 朝から晩まで語れるほどにありますよね。会話音源の宿命ともいえる。

 

 

 

ベース持ってきた辺りから ワクワク!

 

 

亮ちゃんの いーあどないん (変換が面倒だった←)

ヤススの 変則的コードで ドキドキ!

 

 

 

うわぁ、

 

いつか、また…。

 

歌うんすか!!

 

 

 

聴く側のテンション上げてきたと思ったら

 

 

開始 2.3秒で

既にテンション上がって声あげる すばる可愛い。

なのに、どこでスイッチ切り替わるのか 美しいフェイク

 

 

みんなで歌うやつも 好きだけど

 

私はやっぱり歌声なら

間違いなく 渋谷ファンだ。とつくづく思い知りました

(グループ内 掛け持ちくたばれとか 言わないで!!笑)

 

 

 

アコースティックVer.かつ すばるonlyボーカル

 

 

なんだこれ!

音源化されたの奇跡でしかない。

 

 

 

すっごい 、いい

 

みんなで歌ってるのとは

まったく とまでは言わないけど

別の曲に聴こえるの

 

 

 

あー すばらしい

(まって?棒読みじゃない。)

 

 

 

 

そして、大サビ…!

 

 

 

 

思いっきり ミスる 我らがベーシスト(´∀`)

 

おう やってくれた(笑)

 

 

すばるの熱唱の裏で

丸ちゃんを茶化すメンバー(笑)

 

 

まあ エイトっぽくて これはこれで✋((

 

 

 

遠ざかって フェードアウトする会話が リアリティ半端なくて、もう大満足です。

 

この後は

蟹チャーハン 美味しく食べたのでしょうな。

 

 

 

 

 

 

大サビ前の とこで

 

すばるさんの歌うとおりにアクションを起こし

 

 

 

 

目を閉じて

 

 

耳を塞いで

 

 

 

 

 

歌が聞けなくなった わたしです←

 

ありがとうございました🙈🙉

 

 

f:id:jbwk8:20170211000547j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

∞ 今日歌 ∞ 〈スペアキー〉

 

 

 

わりと最近の歌が 回ってきました

 

 

 

スペアキー 

 

 

 

 

 

 

正直 、最初あんまり聴いてなかった

ごめん。

 

 

アルバムが あまりにもバンド感溢れるような始まりだから

突然流れる(といっても、これの前は 強く強く強く なんだけど)

ピアノのしっとりしたイントロに 戸惑ったという本音

 

 

 

ちゃんと聴き始めたのいつだろ

 

 

 

わたし 音楽プレーヤーは

基本シャッフルにして流す派なんですが

 

ある夜に スペアキーがきまして

 

 

 

ええっ、超いい !

 

 

 

と、

 

まあ ただの食わず嫌い(聴かず嫌い?)だったんですけど(笑)

 

 

 

 

この時間か!!

 

 

この時間に聞くのがいいのか!お主!!!

 

 

 

 

で、 その夜 見事にリピート

 

そして 快適な睡眠をご提供頂きました

 

 

 

 

 

リピートの末に 気づいた

 

 

 

1番の体言止め

 

 

(Aメロ) 

・二人で履いた靴

・君が選んだ写真立て

・二つ並んだ歯ブラシ

・壊れそうで眠れない夜

 

(Bメロ) 

・空っぽの心

・体に溢れ出す思い出

 

(サビ)

・白い部屋

・裸のスペアキー

・君の声

・君の匂い

 

 

 

多い …よね?

 

 

 

 

 

それに対する 2番の

 

"話し言葉"の多さ

 

 

 

 

ほぼ話し言葉で

書き出しきれないので、ここに関しては各々歌詞カードやらネットやらで検索してくださいませ🙇🙏

 

 

  

 

この対照的な

 

情景描写と 想いをこめた歌詞が

 

 

主人公(つまりエイト側)の

拭いきれない 未練を上手い具合に表していると。

 

 

 

それにしても 清々しくて

わりとサッパリした 未練 ですよね 

 

 

 

ストーカー 、とまではいかなくとも 

 

諦め悪くて いつまでも引きずりっぱなしのパターンもありますからね…

 

 エイトって そういう失恋曲多くない!?

気の所為!!? 

  

 

 

 

大事なものが近づき過ぎて見えなくなっちゃうやつとか

 

 

女々しいと笑われそうだけど

愛しちゃったまんまのやつとか

 

 

 

 

…あー だめだめ

それは また今度その曲のときに書こう。

 

 

 

 

 

 

 

こういう雰囲気の曲の

大倉さんの 歌声ってピカイチでない?

 

(嵐の中でも そばにいられたらいいやつとか)

 

 

優しい声の出し方がうまい。

女子は騙されるぞ。

くそ。奴の思うツボか。

イケメンずるい。

 

 

 

あとは

こういう 切ない系の曲調の

横パートがグッとくる!!

 

 

エイトさんは メインボーカルをはじめとして

圧倒的に歌唱力が高い(と私は思う)ので

 

あまり 歌が上手い

 

とは言われない横山さん

 

 

 

 

曲調にも 向き不向きがあるから

そう聞こえる時もあるでしょう。

 

だからこそ、

横の歌い方が 光る瞬間があることを忘れてはいけない。

 

 

 

これはもちろん、

横に限ったことじゃないから

 

 

皆さんも

 

この曲の この人のパートは

 

他にないくらい 光っている。

 

 

というところを 見つけながら

じっくり聞いて頂けると

楽しいと思います。ぜひ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだ、このまとめ(笑)

 

では、おつかれさまです …☪︎

 

 

f:id:jbwk8:20170209210440j:image

 

 

 

∞ 今日歌 ∞ 〈レスキューレスキュー〉

 

なんかさ、曲名さ

…横文字多くない?笑

 

 ランダムだから仕方ないんだけど。

 

 

 

 

 

気を取り直して 、

 

 

 

はい! JUKE BOX!!

 

もうこのアルバム大好き

丸山さんの魅力に引きずりこまれる きっかけとなったアルバムです(´∀`)

  

 

パーマ × ベースって殺人級だったなぁ…

 

 

 

あんなにカッコイイのに

 

「知ってる人も知らん人も~」のくだりを抵抗なく終え 、満足気に口角をあげる丸ちゃん

 

変な気持ちになりますが

 

 

彼が楽しそうなのでよしとする。もう、 何でもやってくれ。 

 

  

 

このまま LIVEの話に走るけど

 West side! とかそのへんの流れですよな

 

 

バンド陣とその他に分かれるから

温度差生まれちゃったりするかな とか思った

 

浅はかなわたし

 

 

 

 

 

そんなものは なかった。

 

 

そりゃ そうだわ。

 

 

 

 

楽器弾いてる人も 歌に徹する人も

 

みんな頭振ってるじゃん 、

 

逆に心配するレベルで ノリノリかよ 。

 

 

 

あそこのエイトさんは

実に楽しそうで 何回も何回も再生してニコニコしてしまう。

家族に「何回そこ見るの?」って若干キレられた…そんな記憶があります…

 

 

けど 

 

エイトのやりたい事が

eighterの見たいものになってるって

凄いことだと思うのよ!!!

 

 

 

エイトが楽しい = eighterも楽しい 

 

 

の方程式が難なく成り立つという

この状況は とても幸せ。

 

 

 

さあ、 

 

そこで考えました

 

 

 

何故あそこまで

 

彼らがノることができるのか

 

 

 

いや、

もちろんバンド曲っていうこともあるから

 

 

ダンス曲になると禁断症状(=「採血したんですぅ~」病)を引き起こす渋谷さんの盛り上がり具合も少なからず影響している…

 

 

けど 

 

もっと客観的に見て これだ!っていうポイントはないかな~ って

 

 

私が着目したのは

 

 

 

 

作詞 作曲 : 井上ジョー

 

 

 

 

 

これだ。

 

 

この方の ほかの楽曲を

たまたま拝聴したことがあったので

どんな歌詞だったか 考えてみたところ …

 

 

 

 

 

 

全体的にリズムがよくて

 

 

いわゆる

 

韻 が多く使われているんですね。

 

 

 

(良かったら 歌詞サイト等をご覧になって頂きたい) 

 

 

 

 

同じ言葉を使ったりとか

 

 

わかりやすい 韻もあるんだけど 、

 

 

 

例えば

 

 

 

Hey, you know!  We got the sun

 

いつも正義の味方さ

 

 

 

 

この部分を

 

 

母音で変換すると

 

 

 

 

                  e i    u      o        i    a    a    a (n)

            『Hey,  you know! We got the sun』

 

    i   u  o    e i   i    o          i   a a  a

『いつも   正  義 の          味 方  さ』

 

 

 

 

iuoの一致

 

→→ (He)y, you know! & いつも

 

 

ここには "正義の" の i i o も含めていいかな

 

 

 

 

 

i a a a の一致

 

→→ We got the sun & 味方さ

 

 

 

 

こんな調子で

 

他にもところどころに …💭

 

 

 

潜在的に ノリやすいリズムが隠されている(ハズな)わけです

 

 

 こういう技アリな曲好き!!!

井上さん!もう1曲くらい、関ジャニ∞に楽曲提供致しませんか!!!??

 

 

 

 

あー なんか、すごいまとまった感じがする

 

 

地味にアクセス数が伸びて びびってます。

 

いい感じなので終わります 

 

 

おつかれさまです∈(´_________________`)∋

 

 

 

f:id:jbwk8:20170208144953j:image

 

 

 

 

∞ 今日歌 ∞ 〈大阪ロマネスク〉

 

わりと早めにやってきた

 

 

 

関ジャニ∞の王道歌

 

にして

 

絶大な人気を誇る

 

 

 

大阪ロマネスク 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません 。

 

この歌のは これまで以上に主観…というか

私の勝手な思い出話的なものが関わります。

 

 

 

 

 

某気象系5人組グループ

 

一筋だった私が

初めてそれ以外のグループに興味を持ったのがエイトで

 

 たぶん 8UPPERSの辺り

 

 

 

ワイドショーかなにかで

インタビューを受ける7人の姿があって

 

 それぞれが個性の溢れる 回答をするなか

 

 

 

 

 

渋谷すばる

 

  

 

この人だけは 口数が異常に少なく

とてつもなくシンプルな回答

怖いという印象を受けても仕方ないくらいの

無愛想な雰囲気を醸し出していました

 

 

 

 

 

なのに

 

 

 

 

なぜだか

 

 

 

 

 

… 凄く、かっこよかった。

 

 

 

 

 

何がって言われると それはそれで返答に困ってしまうのだが

 

彼はスゴイと 直感的に感じた。

 

 

 

 

 

その時は ファンになったというより

 

ただ ただ 渋谷すばるの持つ 何かに 衝撃をうけたっていうのかな … ?

 

 

 

 

 

で、数年後

 

8ESTのLIVEDVDを友達から借り

 

どんなもんかなぁ と再生。

 

 

 

 

登場と共に 響いた歌声

 

 

 

今日も誰かが 巡り会う

遥か遥か西の街

 

 

 

 

たったこれだけで 震えましたね。

  

 

 

 

 

渋谷すばる

 

やっぱり凄かった。

 

 

 

亮ちゃんが あれだけ崇め奉るのも よく理解できるわ 。

 

 

 

 

ジャニーズでありながら

 

「歌」というものにおいて

 

あんなに愚直に勝負できるのか 、、

 

 

と 。

 

 

 

この一瞬で 惹き込まれ 現在に至るわけで

 

 

  

色々 曲がりくねった末に

現在は 丸山さんを担当を名乗っていますが…

 

わりと同じくらいのレベルで

渋谷さんも推しています。

 

 

 

このような理由で

 

エイトとエイターの恋愛ソングは

 

 

私にとって

 

エイトに惹かれるきっかけになった

 

大事な大事な歌です。

 

 

 

 

 

 

去年、他グループのライブで

 

初大阪遠征 をした私ですが

 

 

御堂筋やら 梅田駅やら

 

歌詞の中に登場する地名を見るだけで

 

 

 

エイトに 一瞬でも近くなったような

 

不思議な気持ちがして

 

 

 

テンションだだ上がりでした(恥ずかしい)

 

 

 

 

 

関西(特に大阪)に住んでいる方からすれば

 

ゆかりのある地名だから

また受け取り方も違うんだろうな…

 

 

 

とりあえず 関東の田舎住みは

 

こんな印象です(笑)

 

 

 

 

パートの分け方も

 

三馬鹿 と 歳下(丸山含む)で分けたり

 

ニゾン多めで

メンバー全員で歌ってるのが いい。

 

 

 

ライブでは

よく自分のパートで eighterにマイクを向けてくれる亮ちゃん。

 

終わった あとに

 

「ありがとう!!」とか言ってくれるけど

 

 

 

いやいや 、

 

自分のソロであり

サビであり

大切なこのパートを 私たちに歌わせてくれて

 

こちらこそ ありがとう なんだよ!?

 

 

って毎回思います

 

 

 

 

これから 更に月日を重ねるにつれて

 

もっと育っていくのかなぁ 、この曲は

 

 

間違いなく

 

いつまでも 名曲であるんだろうけど。

 

 

 

 

 

f:id:jbwk8:20170208000756j:image

 

 

 

 

∞ 今日歌 ∞ 〈アカイシンキロウ〉

 

 

 

 

 

 

やってしまった。

 

 

 

ある意味 宣言通りなわけだが、

 

やはり こうなった。

 

 

 

 

 

 

 

私恒例の 三日坊主!!!!!笑

 

 

 

 

 

 

言い訳すると

昨日はセンター模試受けてました

家帰って ふわふわ ぽむぽむしながら

お菓子作ってました。すいません。

 

 

 

 

 

 

 

気を取り直して !

 

 

本日 紹介するのは

 

アカイシンキロウ 。

 

 

 

PUZZLEの収録曲ですね!

 

 

 

 

 

既にお分かりの方いたら

超能力者の領域だと思うのですが…

 

 

 

なんといっても この曲は

 

丸山さんのフェイクから始まるという…(震え声)

 

 

限りなく 私得な曲なんです。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

素敵なフェイクに 聞き入っていると

 

 

そのまま 1番がスタートしますが 、

 

 

 

 

 

 

 

不意に冷たい視線を向けられる丸ちゃん

 

 

 

 

歪んだ作り笑いに気がつく丸ちゃん

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

サヨナラ 言いかけた君の?

 

 

 

唇を?

 

 

 

 

思わず キスで止めた …?

 

 

 

 

 

 

 

まって、 それはなかなか高度じゃない?

 

 

 

けど 、丸ちゃんのことだから

「待てよ」的な強気な感じではないはず

 

 

きっと 下がり気味の眉で 

 

離れた後とかに

「…ごめん」とか言っちゃうんだと思う

 

 

 (ごめん 自分でも何言ってるかわかんね←)

 

 

というふうに

私みたいな糞ガキでもここまで色々な想像が出来るわけです。まだ曲始まったばっかなのにね。 

 

 

 

 

 

次いで 錦戸さん 渋谷さん

 

と移り変わっていきますが

 

 

 

 

 

特に注目したいのは 渋谷さん

 

 

歌の演技 というんでしょうか、

 

 

そもそも歌が上手いってのが

大きいポイントなんだけど

 

 

この方、

曲の雰囲気ごとに

表情変えすぎですよね 。

 

え 、カメレオンなの?

 

 

 

いや もちろん良いことです。

万歳なんです。

 

 

バラエティとかでは

 

沈黙貫くか 盛大に笑ってるかという

関西人らしからぬ なんとも単純明快なわっかりやすいレパートリーを披露しているのに

(そんなことはないですね。はい。盛ってます。)

 

 

何かっていうと

 

振り幅が半端ないなぁ と 、それを伝えたい!!!笑笑

 

 

 

 

 

今更ですが

 

 

 

この曲も (前々回?紹介したBOY同様)

 

ニゾンでなく ソロ中心ですよね

 

 

 

 

ひとりひとりの声が

 

クリアに届くから 私は好きかな 。

 

 

 

 

ヤスくんの

 

 

 

「落ち着きなよ」なんて言わないで

 

まるで他人事  み↑たいに

 

 

 

 

"み" の上がり方とかツボだよ

 

(いや、チョイスする場所よ)

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

忠義さん(呼んだことない)

 

 

 

奴に こんなにストーリー性のある歌詞を歌わせるのは あざといよね 。

 

 

そのせいで

 

ある日突然 、束縛激しめの DV彼氏に

 

思えたこともありました

 

 

 

ふー  危ない危ない⚠((

 

 

 

 

 

 

ワイワイした応援ソングとか

 

激励系の歌が とっても似合うのに

 

 

 

物語性があるやつを 歌わせてもピカイチな彼らって

 

改めて気づいたけど

 

 

最強なんじゃないか…?

 

 

 

 

 

 

そろそろ 底なしに明るい曲とかも

 

紹介したいな ~

 

 

 

とか言うだけ言っとこ。

 

どうせ ランダムで決めるから 関係ないけど。

 

 

 

 

 

 

 

うわあああ もう終わり方 迷子!!!

 

一日サボってすいません!!!!

 

これからもサボる日あると思います!!!!()

 

 

 

美しく 尊い 安田さんを投下したところで

 

 

みなさん 、おやすみなさい🌙*゚

 

  

f:id:jbwk8:20170206231816j:image

 

 

 

 

 

∞ 今日歌 ∞ 〈旅人〉

 

 

順調に更新を続けて 第3弾!!!

 

三日坊主にならないように気をつけねば…

 

 

 

 

今回は  旅人  。

 

 

 

…わかりますか?

 

 

BOY → 韻踏ィニティ → 旅人

 

 

マジでガチで

スクロールしてランダムで選んでいます(笑)

 

 

言ってしまうと 

全曲紹介しようというくらいの意気込みなので

どれにしようかな、と選んでいると 永遠に決まらない。

 

この単純な理由から ランダムにしてます😌

 

 

 

 

ええと、

 

 

DREAMIN' BLOODといい 旅人といい

すばるくん 亮ちゃん 内くんの3人の声が強めですよね

 

(唐突ではありますが…)

エイトが8人だった時代の 私は

ランドセルなんか背負ってた糞ガキ(もはや、それより下か…?)だったので🎒

内くんについての知識はほぼ皆無です。

 

今はガッツリ復帰されて

舞台などを中心に活躍をされているんですね!

 

少クラでたまにお見かけします👀

 

 

 

 

つまり 何が言いたいかって言うと!!!

 

 

構わず 内くんパートにも(かるーくだけど)触れますので

どうしても気になってしまう方は

この記事は お控えください 🙏

 

 

ということです!

 

回りくどくなりました!ごめんなさい!!

 

いきます!!!笑笑

 

 

 

 

 

 

この曲を アイドルっぽい って仰る

先輩eighterさん 結構いらっしゃいますが…

 

 

 

もう 私 、

 

どんなのがアイドルっぽいのかわかんねえ←

 

 

 

とにかく フレッシュで若いイメージが強いかなぁ。

まあ、実際 そうだったし(笑)

 

 

 

でも 始まったと思ったら

 

 

冷たく吹き荒ぶ 風が揺らす花を

同情の目で見てた 幼い日  よ?

 

 

 

なんか いろいろスゴイな(語彙力の欠如)

 

 

 

 

 

ここから歌詞全体に目を通すと

 

前向きな表現は 処々にあるものの

 

詞だけみると とんでもなくポジティブな雰囲気は 私的にはない

 

 

 

うん。"詞だけみると"ね。

 

 

 

 

 

この曲は耳にして初めてわかる

 

 

不安 と 根拠のない希望

 

 

みたいなものを持っているように思ってます。

 

 

 

 

そもそも 私がエイトを好きになったきっかけは

友達の紹介でした

 

親切にも 過去のCDを大量に貸していただき…

デビュー当時のことを勉強しながら

初期の曲を 聞いてました

 

 

 

真面目に 学んだ訳では無いから

 

恐らく 今でもちゃんと理解しきれてない部分ってあると思うけど 、

 

 

彼らの 道筋と照らし合わせると

 

 

なんだか 納得の曲調で

 

ファンとしては 新参者な私も

変に感動して頷いていた記憶が…

 

 

 

 

苦労に苦労を重ねて

 

やっとデビューしたはいいが

 

 

 

コレだ!という決定打が なかなか打てずに少し焦る気持ちと 。

 

 

若さや 勢いからくる 不思議な自信と 。

 

 

 

BOY でお話した 『葛藤』とは

また違った 『葛藤』が込められているのかなぁ、と勝手に感じてます。

 

 

 

 

こんなに 深い曲を

 

あの頃の彼らはどんな気持ちで歌っていたのかな

 

なんて想像すると 軽く5回はリピート(わりと軽い)

 

 

 

 

 

 

声に関しても 、

 

これまた 若いなぁ!という印象がなによりです

 

 

 

 

特に さっきあげた3人は

 

 

私が言うのもなんだと思うけど

 

 

幼くて まだ安定しきってない感じが

とにかく可愛い 。

 

 

 

どの部分が とかじゃなくて

 

もう聞こえるところ 全て よい。

 

 

 

 

完全に主観で 語らせてもらうなら

 

渋谷さんの 声?歌い方?

 

 

 

Shelterとか 大好きなので鬼リピしてるんですが

 

上手いし 謎の色気があって

 

超絶好み。←

 

 

 

 

 

 

音楽プレーヤーをランダムで設定して

 

 

最近の曲 のあとに

 

旅人のイントロが流れたりすると

 

 

 

生意気にも 感慨深くなって 、

 

聞き入ってしまいますね 。

 

 

 

 

今じゃないな 、って思ってとばすこともあるけど(おい)

 

 

 

 

 

 

ということで 。

 

 

 

今回は かなり主観で語ってしまいました

 

 

が、 もともと

 

 

 

独り言です。

 

 

 

と言ってるんで

特にスタイルを変えようとも思ってません

 

奇跡的に 読んでくださる方がいるようで…

 

 

ありがとうございます 。

 

 

 

次は何について 語れるのか楽しみだな *⋆✈︎

 

 

 f:id:jbwk8:20170204220706j:image