とある関西贔屓のヒトリゴト。

とある関西贔屓のファンが思ったことをそのまんま呟きます。

∞ 今日歌 ∞ 〈韻踏ィニティ〉

 

2曲目から この曲きたか。

 

 

今までにない 雰囲気から始まるじゃん

え、これ 関ジャニさん?みたいな。

 

なんだなんだ…?

 

って耳を済ましてると

 

 

吐息 by安田 !!!!!

 

 

だめだめ。心臓によろしくない。

ここで既に1度死亡する。←

 

 

 

 

この曲は なんといっても

 

言葉遊びのプロ 渋谷さんの作詞 !

 

 

 

ひとことめ 「ムゲンダイ エイター」って

これは別に言葉遊びではありませんが

もう…感無量。

こう改めて 呼ばれるとドキッとしてしまいます。

 愛されてんなぁ エイター と、…

 

 

この喜びのあと

早くもすばるさんのセンス爆発

 

 

 

ここにダケ偽りガ無イ世 all lies

 

 

 

響き的には all lies ≒ all right とかけているのでしょうな

 

そこは さておきまして 

 

 

ん…?

 

偽りがないの? すべて嘘(all lies)なの?

 

唐突な矛盾に 若干の疑問を抱くも

これは 彼の言葉遊びレベルが高いのだろうと認識。

 

 

 

か!ら!の!

 

 

「会いたい」

 

 

三馬鹿って あざとさの土俵には上がらないのだと思い込んでいた…

 

不意打ちWASABIだわ!(それはそれで違うよ)

 

すばさんに会いたいとか 言われたら行くでしょ。

どんだけお金積んでもいくよ。

日本の経済動くよ。

 

 

 

で、(私の)お待ちかね丸山パート

 

 

あ゛ぁほなこと(=阿呆ナこと) 

本気de たのしんでヤンだヨぉ

 

 

歌い方も好きだし

歌詞がもう 丸山さんなの。これ。

バチッとハマっちゃうし…むしろ丸が歌うことで一層深みを増すところ。

 

 

 

 

 

 

やばい、このペースでいくととんでもない量になる気がする💭

 

 

 

あかんあかん

 

こっからギュッとまとめよう

 

 

 

・すばるさんの言葉のチョイスが秀逸

 

歌詞は ほんとに全体的に音楽好きなんだなっていうのが溢れてますが…

 

ラストだけ 俺らむかしのまんま って

 

突然の グッとくる。

 

 ずっと昔のまんまでいてくれ。

 

 

 

 

・ 左耳 右耳 しっかり分けてくる 台詞👂

 

(`ヽ´) 俺んとこ来いや

(´∀`) 行かんといて?

(・_・|離れんなよ

(´Д`) 俺じゃあかんか?

 

 

これは断然、丸山((

 

こんなにガチで言われたら 小説書けそうです。

 

 

書かないけど。

 

 

 

 

 

・ 錦戸さんの 「見ててや」

 

 

そこ?って思うポイントでしょうね。

 

かわいいに尽きる。

 

彼の " なんで俺に構ってくれへんの? "

みたいな 雰囲気 

 

好き。養いたい。()

 

 

 

 

 

話がブレすぎだわ。

 

仕方ない、特技 話の脱線だから

 

散らかすだけ散らかして

 

今日のところは お暇します 。笑

 

 

 

f:id:jbwk8:20170203141821j:image

 

 

 

∞ 今日歌 ∞〈BOY〉

 

Twitter

ちょっとやったことがあるのですが

文字数が足りなすぎるので

コチラでやらせて頂きたい企画。

 

簡単に言うと…

 

某歌詞サイトのページを

グワーっとスクロールしまして、適当にタッチした選ばれし関ジャニ∞さんの

 

いわゆる

 

「今日歌(ソング)」

 

を好きなだけ紹介しようという…

 

自己満足の企画です(笑)

 

 

 

 

では早速…

 

 

本日は BOY です。

(アルバム 8UPPERS収録)

 

 

まずなんといっても、イントロのギターがよい。(語彙力)

 

エイトさんの曲は

よく夏の黄昏時に窓際で拝聴しますが

これも その黄昏時に聞きたい曲のひとつで

 

イントロ聞くだけで 勝手にワクワク

 

 

で、浮かんでくるエイトさんの学生姿。

(三馬鹿とかは、もろ学ランな感じが)

 

 

歌詞からしても

 

前髪流したり 崩したり?

遠い未来に手を伸ばしたり?

 

思春期の葛藤というか

 

カッコつけな感じとか、迷ってる感じとか

 

 

メロディと相まって、泥臭すぎず

それでいて 少女漫画より遥かに控えめな甘酸っぱさを 兼ね備えている気がする。

 

 

あとは過去形の表現が多いので

若かりし頃を 振り返っているイメージなのかなぁ、と勝手に想像。

 

 

 

 

 個人的に好きなフレーズは

 

(´∀`)「胡座をかいてた 未成年って立場に」

 

ってところで

 

 

正直、丸山さんの声(歌い方)自体が

大好きなので どの曲の どのフレーズも

ため息でるくらい、素敵に聞こえてしまうのですが…

(もはや贔屓でしかない)

 

 

 

 

未成年なんて そんなもんだろ!!!

 

(と、未成年が言う。)

 

 

 

 

そりゃあ 行き詰まるじゃん。

どうしようもなくて 挫折するじゃん。

 

 

それでも 割り切って

 

どうにかやり過ごせる人っているけど

 

 

 

むしろ

 

胡座をかいてた 自分がいる方が

 

後々、見つかること 気付くことって多いのかなって。

 

…はい、未成年です。

偉そうにすみません。

 

 

 

 

ニゾンではなく

ソロで この歌詞(サビ以外)を

聞くことで 、よりメッセージ性が強いものになる。

 

極めつけは渋谷さんの

「HEY!BOY!」でしょう。

 

相変わらず良い声。

 

 

 

この HEY BOY!は

 

 

そこら辺にいる見知らぬ少年に向けた

 

HEY BOY!

 

 

 

であり

 

 

 

学生のころ

 

つまり、BOYだった頃の

 

己に向けての叫びなのかなぁ、という

 

私の独断と偏見による解釈です。

 

 

 

 

 

 

 

だめだ…ダラッダラ書いてしまう(笑)

 

収拾がつかないので

とりあえず今日はここらでお暇します(笑)

 

f:id:jbwk8:20170203003037j:image 

 

 

さいしょに。

 

はじめまして。はじめました。

 

 

 

コチラのブログは

その名の通り

 

とある関西贔屓(特に橙)が

 

彼らについて

 

長めのヒトリゴトを呟く場にします

 

 

 

 

もちろん

 

ここに書かれるのは

一ファンの解釈や意見ですから

 

 

「たしかに~」と、共感して頂くもよし

 

「それもあるかな?」なんて、新しい発見をするもよし

 

とにかく 自由です🗽🗽

 

 

 

まあ 気軽に書いていくものなので

 

あまり真面目に受け取りすぎず

 

メモの切れ端でも 見つけた程度で

 

読んで頂けると 嬉しいです *⋆✈︎

 

 

 

 

 

(ちなみにかるーく自己紹介)

 

どこぞの学生をやっています。

eighter ジャス民 

どちらも橙くんを推してます(´∀`)(´◇`)

Jrも多少わかります。大橋さん好き。←

 

 

関西贔屓となっていますが

私のジャニヲタの道を開拓したのは

あざと宮さんです(.゚ー゚)