読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある関西贔屓のヒトリゴト。

とある関西贔屓のファンが思ったことをそのまんま呟きます。

今週の少クラ(2/1)

とりあえず歌のところ多めに書いていきます

 

 

 

まず

 

桐山さん 、髪型あんま好きじゃねえ((

 

ごめん。初っ端からごめんって。

 

でも 相変わらずカメラの見方は

あざとさ1000%で ムカつくほど可愛いのね

 

 

 

 

今週は KIZUNA

 

この曲 ピアノで弾けたらかっこよいですよね

何年かかるかしら…(遠い目)

 

 

 

 

さて!

 

 

まずフェイクから入るわけですが

 

神ちゃんのフェイクは

よく伸びてて聞いていると とっても気持ちがいい。

 

正直 、ヘタクソな人がやるフェイクって

ただ煩いだけになるけど

WESTは それに関しての人材が充実していると、個人的には思います

 

 

 

(`‐´) 

 

入り方が優しくて 無理のない低音

やっぱり 神ちゃんの歌声は心地よい

 

フェイクからの流れ 完璧。

 

 

 

虹色の歌 聞いたときから

思ってたんだけど 、

神ちゃんの アカペラってめちゃめちゃ活き活きしてるよね

 

 

「心から誇ろう」の余韻が それはそれは綺麗で…

 

 

 

 

 

あと ビジュアルのこと言っていいですか?

 

 

…神山黒髪万歳。

(中国人みたいになってしまった👲笑)

 

 

 

 

 

(б∀б)

 

お淳太様は 目線が優しすぎる。

トーク中も 曲中も カメラに向けられた目線さえも!

 

テレビの前なのに

あれ?目合ってます って錯覚出来るほどの感情の入れ具合 っていうの…?

 

確かに LIVEのMCとかも

トークに参加していないと思ったら

ひとりでに 遠くのファンを見つめて、微笑んでることが多い 淳太くん。

 

目線の外しかたも かっこよかった 。

 

 

 

 

 

(^ワ^=) 

 

「くじけそうなdays」

歌い方的には あんまり挫けそうではない(笑)

 

本日も相変わらず楽しそうなしげちゃん。

毎回、リズムの取り方は 癖が非常に強いけども

もはや それも楽しそうだから …ジャス民さん 黙って見守っとこう。

 

 

終始ニコニコで

 

まっすぐ 前を見つめてる神山さんと

対照的な感じがあって

この曲の幅を 広げてくれるなぁ、と

 

 

やはり 彼は間違いなくアイドル気質だ。

 

 

 

 

 

(´◇`) 

 

 

ねぇ、横顔いいじゃん。

さっきと髪型変わった?(笑)

 

メッセージ性は強いけど 優しめの曲なので

声の張り方は抑えめな感じで…

 

 

間奏中

客席にお手振りしてるときの笑顔やばくないスカ。ずるいずるい。

 

テレビの前で 必死に手振ったさ!

健気だなぁ!わたし!!!()

 

 

大サビのフェイク前に

 

1回 引きで 7人映るんだけど

その時の桐山さん すぅーっ て息吸ってて可愛かったです。はい。

 

 

 

 

(θヮθ)

 

目を ギュッて瞑る感じが可愛いのに

とんでもなく美声ってどういうことですか。

 

 

フェイクの話 ばっかりになっちゃうけど、

この方のフェイクも抜群に安定してます

 

アレンジもお洒落だし

 

 

今回の

 

「前に向かって」

 

みたいに力入れて 歌うのもお上手

 

 

濵ちゃんって 音外すことあるのか?

 

 

濵ちゃんの高音は

変にファルセット使わないで 地声だけど

う゛っ… ていう聞き苦しさが

全くなくて素晴らしいし…

 

 

もちろん 他のメンバーも かなり上手いのだとは思うけど

 

濵田崇裕がいなかったら WESTの歌唱力はもっと低かったのでは…?と

たまに考えてしまうほどです。

濵ちゃん。偉大。

 

 

 

 

 

(ノノ_☆)

 

この人はどこまでもイケメンだな。

髪が乱れようとも イケメンだな。

 

 どこまでもイケメンですが

この曲はあんまり出てくる感じしない

 

 

ここだけの話 、

流星さんの鼻にかかった声が

あんまり好きではなかった私

 

 

それがセクシーな曲に合わさると

 

鬼に金棒 なことに何故気が付かなかった。

 

 

あの頃の自分 ほんとにバカヤロウです

 

 

 

もちろん!

濵ちゃんの歌い方に負けじと

一生懸命 心をこめている姿は カッコイイ

 

 

けれども 、

 

流星さんには もっともっと魅力を引き立たせる歌があると 私は!!思います。

 

あくまでも 私の意見ね

 

 

 

('・ェ・`)

 

我が家の貶し要員

(ちなみに嵐の貶し要員は ショウサクライ)

(エイトさんは横ちょ)

WESTの若僧

 

 

悔しいことに 歌が上手いんだよな

(何に対しての悔しさだよ。)

 

 

若いってのも ひとつの理由だと思うけど

高音の出し方が可愛い時がありますね、彼。

 

 

あと

曲中に 濵田愛 発揮しすぎだろ(笑)

 

見つめあって 恥ずかしくなって

お互い照れて はにかむとか

 

 

お前ら 付き合ってんのか!!!え!!!?

 

お母さんは聞いてません!!!!💢💢←

 

 

といいつつ、はまこた以外に組み合わせようがないってくらい お似合いなのは承知済み。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほら、また話逸れる~~(笑)

 

 

今年中に克服できるようにがんばろ。

 

 

 

他にも

 

調子乗った 文一くんの美声やら

北斗くんの 袖なし衣装やら

 

色々 語れそうなことはありますが…

 

とりあえず WESTさんはまとまったと言うことで ( ´﹀` )

 

 

この感じで毎週かけるかな…

気まぐれ更新になるかな…

 

 

長々とお読み頂き ありがとうございます🌷.*

 

 

(うっわ これ投稿する前に読み返す気力ねえ←)

 

 

∞ 今日歌 ∞ 〈韻踏ィニティ〉

 

2曲目から この曲きたか。

 

 

今までにない 雰囲気から始まるじゃん

え、これ 関ジャニさん?みたいな。

 

なんだなんだ…?

 

って耳を済ましてると

 

 

吐息 by安田 !!!!!

 

 

だめだめ。心臓によろしくない。

ここで既に1度死亡する。←

 

 

 

 

この曲は なんといっても

 

言葉遊びのプロ 渋谷さんの作詞 !

 

 

 

ひとことめ 「ムゲンダイ エイター」って

これは別に言葉遊びではありませんが

もう…感無量。

こう改めて 呼ばれるとドキッとしてしまいます。

 愛されてんなぁ エイター と、…

 

 

この喜びのあと

早くもすばるさんのセンス爆発

 

 

 

ここにダケ偽りガ無イ世 all lies

 

 

 

響き的には all lies ≒ all right とかけているのでしょうな

 

そこは さておきまして 

 

 

ん…?

 

偽りがないの? すべて嘘(all lies)なの?

 

唐突な矛盾に 若干の疑問を抱くも

これは 彼の言葉遊びレベルが高いのだろうと認識。

 

 

 

か!ら!の!

 

 

「会いたい」

 

 

三馬鹿って あざとさの土俵には上がらないのだと思い込んでいた…

 

不意打ちWASABIだわ!(それはそれで違うよ)

 

すばさんに会いたいとか 言われたら行くでしょ。

どんだけお金積んでもいくよ。

日本の経済動くよ。

 

 

 

で、(私の)お待ちかね丸山パート

 

 

あ゛ぁほなこと(=阿呆ナこと) 

本気de たのしんでヤンだヨぉ

 

 

歌い方も好きだし

歌詞がもう 丸山さんなの。これ。

バチッとハマっちゃうし…むしろ丸が歌うことで一層深みを増すところ。

 

 

 

 

 

 

やばい、このペースでいくととんでもない量になる気がする💭

 

 

 

あかんあかん

 

こっからギュッとまとめよう

 

 

 

・すばるさんの言葉のチョイスが秀逸

 

歌詞は ほんとに全体的に音楽好きなんだなっていうのが溢れてますが…

 

ラストだけ 俺らむかしのまんま って

 

突然の グッとくる。

 

 ずっと昔のまんまでいてくれ。

 

 

 

 

・ 左耳 右耳 しっかり分けてくる 台詞👂

 

(`ヽ´) 俺んとこ来いや

(´∀`) 行かんといて?

(・_・|離れんなよ

(´Д`) 俺じゃあかんか?

 

 

これは断然、丸山((

 

こんなにガチで言われたら 小説書けそうです。

 

 

書かないけど。

 

 

 

 

 

・ 錦戸さんの 「見ててや」

 

 

そこ?って思うポイントでしょうね。

 

かわいいに尽きる。

 

彼の " なんで俺に構ってくれへんの? "

みたいな 雰囲気 

 

好き。養いたい。()

 

 

 

 

 

話がブレすぎだわ。

 

仕方ない、特技 話の脱線だから

 

散らかすだけ散らかして

 

今日のところは お暇します 。笑

 

 

 

f:id:jbwk8:20170203141821j:image

 

 

 

∞ 今日歌 ∞〈BOY〉

 

Twitter

ちょっとやったことがあるのですが

文字数が足りなすぎるので

コチラでやらせて頂きたい企画。

 

簡単に言うと…

 

某歌詞サイトのページを

グワーっとスクロールしまして、適当にタッチした選ばれし関ジャニ∞さんの

 

いわゆる

 

「今日歌(ソング)」

 

を好きなだけ紹介しようという…

 

自己満足の企画です(笑)

 

 

 

 

では早速…

 

 

本日は BOY です。

(アルバム 8UPPERS収録)

 

 

まずなんといっても、イントロのギターがよい。(語彙力)

 

エイトさんの曲は

よく夏の黄昏時に窓際で拝聴しますが

これも その黄昏時に聞きたい曲のひとつで

 

イントロ聞くだけで 勝手にワクワク

 

 

で、浮かんでくるエイトさんの学生姿。

(三馬鹿とかは、もろ学ランな感じが)

 

 

歌詞からしても

 

前髪流したり 崩したり?

遠い未来に手を伸ばしたり?

 

思春期の葛藤というか

 

カッコつけな感じとか、迷ってる感じとか

 

 

メロディと相まって、泥臭すぎず

それでいて 少女漫画より遥かに控えめな甘酸っぱさを 兼ね備えている気がする。

 

 

あとは過去形の表現が多いので

若かりし頃を 振り返っているイメージなのかなぁ、と勝手に想像。

 

 

 

 

 個人的に好きなフレーズは

 

(´∀`)「胡座をかいてた 未成年って立場に」

 

ってところで

 

 

正直、丸山さんの声(歌い方)自体が

大好きなので どの曲の どのフレーズも

ため息でるくらい、素敵に聞こえてしまうのですが…

(もはや贔屓でしかない)

 

 

 

 

未成年なんて そんなもんだろ!!!

 

(と、未成年が言う。)

 

 

 

 

そりゃあ 行き詰まるじゃん。

どうしようもなくて 挫折するじゃん。

 

 

それでも 割り切って

 

どうにかやり過ごせる人っているけど

 

 

 

むしろ

 

胡座をかいてた 自分がいる方が

 

後々、見つかること 気付くことって多いのかなって。

 

…はい、未成年です。

偉そうにすみません。

 

 

 

 

ニゾンではなく

ソロで この歌詞(サビ以外)を

聞くことで 、よりメッセージ性が強いものになる。

 

極めつけは渋谷さんの

「HEY!BOY!」でしょう。

 

相変わらず良い声。

 

 

 

この HEY BOY!は

 

 

そこら辺にいる見知らぬ少年に向けた

 

HEY BOY!

 

 

 

であり

 

 

 

学生のころ

 

つまり、BOYだった頃の

 

己に向けての叫びなのかなぁ、という

 

私の独断と偏見による解釈です。

 

 

 

 

 

 

 

だめだ…ダラッダラ書いてしまう(笑)

 

収拾がつかないので

とりあえず今日はここらでお暇します(笑)

 

f:id:jbwk8:20170203003037j:image 

 

 

さいしょに。

 

はじめまして。はじめました。

 

 

 

コチラのブログは

その名の通り

 

とある関西贔屓(特に橙)が

 

彼らについて

 

長めのヒトリゴトを呟く場にします

 

 

 

 

もちろん

 

ここに書かれるのは

一ファンの解釈や意見ですから

 

 

「たしかに~」と、共感して頂くもよし

 

「それもあるかな?」なんて、新しい発見をするもよし

 

とにかく 自由です🗽🗽

 

 

 

まあ 気軽に書いていくものなので

 

あまり真面目に受け取りすぎず

 

メモの切れ端でも 見つけた程度で

 

読んで頂けると 嬉しいです *⋆✈︎

 

 

 

 

 

(ちなみにかるーく自己紹介)

 

どこぞの学生をやっています。

eighter ジャス民 

どちらも橙くんを推してます(´∀`)(´◇`)

Jrも多少わかります。大橋さん好き。←

 

 

関西贔屓となっていますが

私のジャニヲタの道を開拓したのは

あざと宮さんです(.゚ー゚)